イビサクリームとバストトップ乳首の黒ずみ

乳首(バストトップ)の黒ずみって気になりますよね。「男と遊びまくている女」なんていう都市伝説を未だに男は信じていますし・・困ったものですよね。

こちらの記事ではバストの黒ずみの原因と改善方法をお話する内容となってます。胸の色で悩んでいる方には役立つ情報がいっぱいとなっています。^^

そもそも乳首(バストトップ)の黒ずみの原因は何?
肌の色は元々個人により違うものです。バストトップの黒ずみも同様に人によって違います。肌の白い人は乳首の色もピンク色に近くなります。
日本人の場合は白人と比べるとメラニン色素の量が多いので、少し茶に近い色になります。黒人の場合は更に黒い事になります。肌の色、胸の色は遺伝が関係しているんですね。
でも、「私のバストは昔はピンクだったのにいつの間にか小麦色になってるじゃない遺伝じゃないはずよ!」と反論する方もいると思います。確かに年齢と共に色が黒ずんでいく方は多いい傾向にあります。それはきちんと「乳首をケアしているか」という事に関係しているようです。
肌が黒ずむ原因はメラニン色素が原因だという事を知っていましたか?擦れたり、ニキビ炎症、かぶれた部位って黒ずんだりしたことありませんか?これはデリケートゾーンやバストトップといった敏感な体の部位に関しては簡単に黒ずんでしまったりするも音
若い頃はすぐに消えたのに、最近は傷跡がなかなか治らない何てこともありますよね。
実は年齢と共に肌の生まれ変わりの時間がかかってしまう事が原因だったりするのです。この期間の事を肌のターンオーバ周期というのですが若い時は20日から30日とされていますが
ただバストトップは体の中でもかなり敏感な部位であり下半身のデリケートゾーン(Vライン、Iライン、Oライン)と同じぐらい黒ずむ
実は、乳首の黒ずみは
自分のサイズに合わないブラを付けて摩擦が起こるとメラニン生成の原因になります。ブラのサイズが小さすぎるとアンダーバストが擦れて黒ずんでしまったり、ほくろが多く現れたりすると言われたりしています。
私自身アンダーバストにほくろが多いです。ブラのサイズが合っていないと擦れる原因になるので一度お店の方に本当のサイズを測ってもらう事でも胸周辺の色素沈着の悩みを解決できるかもしれません。
寝るときブラを外して寝てしまうと乳首と下着が直接こすれる事になるのでメラノサイトを刺激してメラニン生成が始まってしまい徐々に胸が黒ずんでいってしまう原因になります。
デリケートゾーンの黒ずみとバストトップの黒ずみの違いは?
イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみ対策
デリケートゾーン(アソコ)の黒ずみケアとバストトップの黒ずみケアは同じ?陰部と乳首が同じ訳がないのですが、肌の黒ずみという観点から見ると違いは無かったりします。
メラニン色素がたまり古い角質が排除されないので黒ずんでしまうという事なのです。共通点としてはデリケートゾーンと乳首はとても敏感な場所という事になります。ですからイビサクリームの国が太鼓判を押した
イビサクリームでバストトップの黒ずみが解消した口コミってある?

 

色々と乳首の黒ずみについて説明してきましたが、一番大事な情報は公式サイトに書かれた情報出なくて実際にイビサクリームを使って胸の色に変化があった消費者がいるか?ですよね。そこでイビサクリームをバストトップに使用した口コミを集めてみました。↓

バストトップの口コミ1
デリケートゾーンの美白目的で購入しました。乳首の黒ずみは早い段階で色に変化が出てきましたが、アソコの黒ずみはまだ効果を実感できません。

 

バストトップの口コミ2
最終的に胸の色はピンクにはなりませんでしたが、何とか普通の肌の色になりました。ここまでくれば満足かな。

 

バストトップの口コミ3
3ヶ月ぐらいから変化がありました。値段が少し高いのが残念ですが結果オーライですね。まだ残っているので脇の黒ずみにも塗っています。

 

人気記事